幸運を呼ぶサンキャッチャーを活かす方法はこんなパターン

サンキャッチャー

光が当たるとキラキラと輝くサンキャッチャーは、ガラスやアクリル・水晶などで作られているインテリアの装飾アイテムです。窓辺やベランダ・玄関などの屋外からの太陽の光が当たるところに設置しておくと、朝日や夕陽などが差し込んだ際、プリズムのように光を屈折させて辺りに小さな虹を作り出してくれます。部屋の雰囲気を明るくしたり、美しい色を見ることでちょっとした楽しみを得られるのがサンキャッチャーの魅力です。カットの数やアイテムのガラス・アクリルなどの大きさにより、作り出される虹の数や大きさには違いがあります。好みに合うものを選ぶことで、好ましい室内のアクセントにすることができるほか、幸運を呼ぶとも言われているため、風水を生活に取り入れるために活用することも可能です。

おしゃれなインテリアとして活かす

長いテグスにいくつもの小さなボール状の固まりが連なったものや、沢山のカットがある大きな塊がメインのものなど、サンキャッチャーには様々なデザインのものが売られています。カーテンレールや天井から吊るして使用するタイプのものが一般的ですが、中には窓辺に置いて飾っておく置きタイプのものもあります。なかには色つきのものもありますが、太陽の光をよく透過させるクリアな色のタイプが最もポピュラーです。これらは、それぞれの人の好みに合わせて選ぶのがお勧めですが、室内の雰囲気に合った形状・色の物を選ぶことで、おしゃれな雰囲気になります。カーテンを開けたときに太陽の光を浴びてキラキラと輝き、光を反射させて小さな沢山の虹が壁や床に映し出してくれるおしゃれなインテリア装飾です。

幸運を呼ぶ風水アイテムとして活かす

窓辺に設置しておくと、光を浴びて美しく輝き小さな沢山の虹を室内に作るサンキャッチャーは、幸運を呼ぶ風水アイテムでもあります。美しい七色の虹は、もともと幸運のしるしとして古くから世界中で親しまれてきました。虹を見たら幸せになるという言い伝えを知っている人も多いことでしょう。そんな虹を沢山室内に作ることができるこのインテリア装飾品は、縁起の良いアイテムです。また風水では、人が生活する家のなかでも過ごす時間の多い場所は、明るい環境が良いとされています。そして光を反射させるこのアイテムは、ひかりによって邪気を散らして払ってくれるとも言われています。このようなことから、風水の知恵を生活に取り入れたいと考えている場合には、活用することもできるのでおすすめです。